現金化のやりくり

クレジットカードでお買い物をした際のお支払い方法とは?

 

お支払い方法

  • クレジットカードでお買い物をした際のお支払い方法は、いくつか種類がありその人のケースバイケースで返済することが可能になります。 そんなクレジットカードのお支払い方法を紹介しましょう。クレジットカード現金化した場合も返済の方法は同じですので覚えておくといいでしょう。

一括払い

日本人の約90パーセント以上がこの一括払いでクレジットカードの返済を行っているそうですよ。

やはり魅力の一つとして、金利手数料が全くかからない、ということからではないでしょうか。

ボーナス一括払い

ボーナス一括払いとは、ボーナスを受け取ったら、一括で返済しますということです。

もちろんこの場合も金利手数料などは一切かかりません。

ボーナスは年に夏と冬の2回ありますよね、その内のどちらかで返済をします。

例えば、4月に20万円の液晶テレビを買ったら、夏のボーナスで20万円返済すればいんです。

またそれが9月だったとしたら、冬のボーナスで返済すればいいのです。

どちらかのボーナスを利用してカードの返済を一括で行うことを、ボーナス一括払いといいます。

しかしボーナスを受け取るまでの約半年間は、買い物をする際クレジットカードはりようできなくなっています。

要はボーナスで返済が行われるまでは、クレジットカードは一切使えません。

またショップによっては、クレジットカードでのボーナス払いが利用できる時期と金額があらかじめ決まって

いるところもございますので、利用の際はきちんと確認してから行ってください。そして、クレジットカード現金化 評判を知るように、色々な評判を知ることはとても役に立ちます。

ボーナス2回払い

ボーナス2回払いとは、ボーナスを受け取ったら、2回に分けて返済しますよということです。

この場合も金利手数料などは一切かかりません。

ボーナスは年に夏と冬の2回あります。その2回を使って返済をします。

例えば、4月に30万円の冷蔵庫を買い替えました。

それは夏のボーナスで返済すればいいのですが、夏のボーナスは他にも支払いにまわす予定があります。

そこで、この夏のボーナスだけではなく、冬のボーナスまでまたがって支払いを行うということです。

夏のボーナスで15万円返済したら、こんどは冬のボーナスで15万円返済します。

しかしこの支払い方法を利用された場合は、約1年間クレジットカードが使えなくなります。

なぜならば夏と冬にかけて支払いが継続されているからです。

要は夏と冬のボーナスで返済がしっかり行われるまでは、クレジットカードは一切使えないということです。

またショップによっては、クレジットカードでのボーナス払いが利用できる時期と金額があらかじめ決まって

いるところもございますので、利用の際はきちんと確認してから行ってください。

分割払い

分割払いとは、代金の支払いを何回かに分割して行う方法のことをいいます。

それが2回までならば金利手数料などは一切かかりません。

しかし3回以上からは金利手数料が発生します。

ですから分割払いを行う際は2回までに返済することをおすすめします。

また分割払いだと、支払いを終えていなくても、また新たにクレジットカードで買い物することが可能になります。

しかしそうなると、月々の返済の額が増えてしまうので要注意☆

リボ払い

リボ払いとは正式にリボルビング払いといいます。

このリボ払いはクレジットカードを利用して買い物をした際の月々の返済金額が、毎月一定である支払い方法

です。たとえ買い回しを行ったとしても、月々に支払う金額はかわりません。

しかし返済する時期が延びるので、金利も高くついていきますので気をつけましょう。できれば、クレジット 現金化した場合にはリボ払いは避けたい物です。

pickup

最終更新日:2017/1/25

現金化の、やりくり

 当サイトはリンクフリーとなっております。ご自由にリンクをお貼り下さい。

 バナーが必要でしたらこちらをお使いください。なおリンクを貼るさいのご連絡は不要となっております。

 copyright(c) 2009 「現金化の、やりくり」 all rights reserved.